2018年07月06日

7月22日(日)百千鳥着物部 半衿つけと着物のお手入れ

Image uploaded from iOS.jpg


7月の着物部のテーマは「半衿つけと着物のお手入れ」。
襦袢(じゅばん)につけるちょっと不思議なパーツ、半襟(はんえり)。
ホコリや皮脂、整髪料などから襦袢を守るためのもので、襦袢に縫い付けて使い、汚れたら外して洗います。
着物にあわせて色や柄の入った半襟をつけたりとお洒落のポイントにもなるパーツです。

今回は、そんな半襟のつけ方と着物のお手入れの方法をわかりやすくお伝えします。
講師は「一級和裁技能士」をお持ちの内村圭さん。
着物を縫うための国家資格を持った、着物を仕立てるスペシャリストです。

着物は好きだけど、お手入れや保管方法がわからない…
もっと自分らしい着物スタイルや楽しみ方を見つけたい…
そんな「これから末永く着物とつきあっていきたい!」という方をお待ちしています。

リサイクル着物やリーズナブルな仕立て上がり着物で
気軽に着物ライフに足を踏み入れられる「今」だからこそ、
せっかく出会った着物と長くつきあってほしい。

自分にあった着物ライフを見つけて末永く楽しんでほしいという想いから、着物の楽しみ方、付き合い方をレクチャーします。

●内容

【第二回】半衿つけと着物のお手入れ
日程:2018年7月22日(日) 14:00〜16:00
・着物初心者にとっての最初の難関、半衿つけを体験しよう!
(実際に襦袢を持参していただき、皆で半衿をつけます)
・着物を着たあとのお手入れ、季節のお手入れ

●参加費:2,000円

●持ってくるもの:裁縫道具、半襟、長襦袢
※半襟をお持ちでない方には販売もいたします。
(袷物、夏物ともに白 1,000円、カラー 1,300円)

●会 場:アシストレジデンス桜離宮2F 茶室
福岡市東区箱崎1-3-8

*NPO百千鳥は「未来に残したい日本の文化」を応援する非営利団体です。
講座の中で着物の販売は行っておりませんので、お気軽にご参加ください。

【お問い合わせ・お申込み】
お問合せフォームまたは、メールにてお申し込みください。
momochidori.npo@gmail.com(担当:清水)
posted by NPO百千鳥 at 21:06| イベント情報 | Event Information